タグ:マタニティライフ ( 24 ) タグの人気記事

妊婦生活もあと1日・・・

2月上旬に、妊娠していることがはっきりとわかってから、ここまで本当にあっと言う間でした。
トツキトオカと言いますが、はっきり妊娠がわかってから出産まではトツキないですもんね。

妊婦にありがちな便秘、足のつり、むくみ、などのマイナートラブルがひとつもなく、体重も5キロ増でストップできたことは、本当に良かったです。
妊娠前は便秘がちだったのに、妊娠してから便秘がなおったのには我ながらあっぱれと思いました。

これが良かったのかな?と思うのが・・・
・ひじきを毎日食べた。(熱湯で戻して、ごはんにかけるor味噌汁に入れる)
・コントレックス(カルシウム、マグネシウムも取れてたので、足がつらなかった?便秘にも効いた?太りにくい?)
・ウォーキングとマタニティヨガ(毎日ではなかったけれど、こつこつやってました。基礎代謝上がった?)

妊婦になって、病院の先生や助産師さんはもちろんのこと、職場の人たちや電車などの公共の場で人の優しさに触れる機会がとっても増えてそれもとっても新鮮で嬉しかったです。

それから、わたしは人から「お腹、目立たないね〜」と言われるのがちょっと嫌だったり、帝王切開についてもフクザツな思いを持つものだと言う事をmixiのコミュニティで知ったりして、何の気無しの言葉たちが、実は妊婦さんを焦らせたり、傷つけたりしていることを知る事ができて、今後は気をつけられると思うと良かったです。

実際に、”お母さん”になったらまた今までに無い色々な経験ができるのだろうと思うと楽しみです。

いよいよ、明日の午後に入院です!
がんばります。

出産まであと・・・2日。
[PR]
by DZZ06312 | 2009-09-22 20:52

コソコソ話

a0023500_9471773.jpg

もうすぐ、赤ちゃんが来るんだって☆

イヌ太がクマ介とコソコソ話


出産まであと…4日
[PR]
by DZZ06312 | 2009-09-20 09:47

ペシッ!

夏もほぼ終わり秋空が気持ちの良い今日この頃なのに、我が家はしつこく蚊が出ます。

今日、ふと気づけばお腹の上に蚊が1匹。無意識にペシッ!!と叩きましたが、それはちょうどお腹の我が子の頭!!(涙

産まれる前から、お母さんに頭たたかれちゃうなんて・・・
ごめんよーーー。

お腹の赤ちゃんには、よーく謝っておきました(汗

5連休がなかったら、今日にも帝王切開の予定でした。鳩山政権と同時に誕生だったんだなーなんて思ったり。

でも、5連休ダンナさんと最後の2人生活をのんびり楽しんでから、出産に臨めるので、その方が、気持ちが落ち着きそうなので、良かったです。

出産まであと・・・8日。
[PR]
by DZZ06312 | 2009-09-16 21:38

『子どもの目が輝くとき』

子どもの目が輝くとき

和久 洋三 / 玉川大学出版部

スコア:



童具館の和久洋三さんとの出逢いは、もう15年くらい前。
就職活動の時に、木のおもちゃの会社をいくつか受けている中の一つでした。
確か、当時、特に新卒の求人をしていた様子はなかったと思うのですが、和久さんにお会いしてみたいと言う気持ちもあって面接をお願いした記憶があります。結局、仕事のご縁はなかったのですが、和久さんのお仕事について説明していただいた時の温かな人柄、童具館の木のぬくもりあふれる部屋がとても印象に残っています。

今回、読んだこの本も、とても素敵な言葉があふれていました。

More
[PR]
by DZZ06312 | 2009-09-14 21:29

『お母さんの「敏感期」』

お母さんの「敏感期」―モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる (文春文庫)

相良 敦子 / 文藝春秋



数年前に保育士の勉強をしていた時に、好きだったのがエリクソン、モンテッソーリ、ピアジェ。
昔の人たちが考えた子育論が、長い時を超えても全然通じるものなんだと感動したものでした。

それで、ふと思い出して、モンテッソーリの本を読みました。
これを読むとなんだか安心。
大切にしなきゃいけないポイントってあんまり多く無い気がします。
 
嬉しかったのは、偶然にもダンナさんもこの本について知って、
読んでくれた事。
こういう基本の考え方を夫婦で共有しておくことって、とっても大切だと思っていたので、産まれる前に共有できて良かったです。
[PR]
by DZZ06312 | 2009-09-13 15:22

ヒーリング外来

今日は、健診でした。
37W2D。
もう、いつ産まれてもOKなくらいに育っている赤ちゃん。2600gくらいだそうです。
赤ちゃんは準備万端みたいだけど、イロイロ病院の事情があるので、あと2週間は待っててね。

今日は、健診の前に、ヒーリング外来を受けてみました。
助産師さんが、アロマテラピーしてくれるんです。
通い慣れている病院でのアロマならリラックスできると思って申し込みしたのですが、担当してくれた助産師さんが、前回わたしが思わず涙したときに、必死に励ましてくれた方でなおさら癒されました〜。
背中と腰全体をラベンダーの精油で丹念にじ〜んわりマッサージ。最近、赤ちゃんの重さで背中がかなり張っていたので、とーーーっても極楽☆☆☆ 人生の中でもこんなに嬉しいアロマテラピーは数少ないかもと思ってしまいました。思わず、「産後も受けたいです」とお願いしてしまいました。
ヒーリング外来の部屋は、産科病棟にあるので、産まれたばかりの赤ちゃんも見られて、すごく嬉しかった〜。お腹の中にいる赤ちゃんをリアルに想像できました。 

ヒーリング外来の後に健診で担当してくれた助産師さんは、久しぶりに会ったのですが、わたしの自然なお産へのこだわりを覚えてくれていて、開口一番に「骨盤位なんですね〜」と自分の事のように残念がってくれたのが、なんだか嬉しかったです。しかも、健診のあとに、わざわざ遠くから駆け寄って来て「これ、読んでみてくださいね」とある記事のコピーを渡してくれて・・。そこには、「どんな出産方法で産んでもお母さんはお母さんに変わりない」という主旨のメッセージが出ていて、また涙しそうになりました。

助産師さんたちの、こういう心遣いに励まされて、今日はすっかり癒された健診でした。
あと来週1回で健診が終わるかと思うと、ちょっと寂しいくらいです。



・・・と感動しきりだったのですが、スタッフの意向とは関係ないと思いますが、10月より分娩費用が10万円近く値上がるとの張り紙!!! せっかく来月から出産一時金が4万円上がるのに。いやー大学病院って。と驚きました。あ、ちなみにヒーリング外来ももちろん有料でした。(これは、CP高かったですケド)
[PR]
by DZZ06312 | 2009-09-11 23:29

注意力散漫・・・

臨月に入って、さらに頭がボーッとしているのかも。

おととい、料理をしていたら、包丁でちょっぴり指を切ってしまいました。慌てて、ダンナさんにマキロン買ってきてもらい消毒。なんかバイキンとか入ったら嫌だし。

きのう、蒸し物をしながら、趣味で集めたポストカード整理に夢中になっていたら、空焚き状態になってたー!
幸いにも、ガスレンジが温度の上がり過ぎを感知して火はとまってました。

外出もほとんどせずに、巣ごもっていますが、
ちょっと気をつけないと、危ないなあ。。。
[PR]
by DZZ06312 | 2009-09-09 09:07

思わず涙・・・

昨日は、台風の中健診に行ってきました。
帝王切開の日は、24日に決定☆
もう覚悟するしかありません。

・・・とは言っても気になる事が色々あり、メモっていったことを助産師さんに相談していたら、その温かい対応にふっと気が緩んだのか、涙ポロリ。これには自分でもいい年して、と驚いて焦りました。

助産師さんにとってみれば、帝王切開なんてよくある話だろうに、私の涙を見たら、すっごく丁寧に手術のことを説明してくれたり、
「ひとりじゃないから。私たちみんなで一緒に出来る限りのことをやってフォローするから。だから頑張りましょう!」っていう励ましの言葉に、今度は感動して涙が止まらなくなってしまいました。

せっかくじっくり考えて来たバースプランが、思ったようには実現できないかもという残念な思いと、やっぱり10センチ以上もお腹を切ったり縫ったりすることの怖さ入り交じっていましたが、赤ちゃんに会うために頑張ろうっていう気持ちになってきました。

本当に助産師さんや先生には感謝、感謝の気持ちで一杯です。

明日で臨月に突入〜。
残り少ない赤ちゃんと一心同体の期間を大事に過ごして行きたいです。
[PR]
by DZZ06312 | 2009-09-01 22:49

誤報かあ・・・

今朝、携帯がウイーンウイーンしつこく鳴ってるから何事かと思ったら、
「緊急地震速報」との表示でびっくり。
テレビでも地震速報やってる!

妊婦の私は、あたふた・・・
机の下に潜るべきか、外へ出る準備するべきか。
キューっと身体が緊張してしまい、焦った〜。

自分の身ひとつだったらここまで焦らないかもしれないし、
緊張とかしちゃってもいいけど、
今は、あんまりビックリすると産気づいちゃうかもー!
しかも逆子だからなおさらマズイ。
たとえば、破水しちゃったりとかね。

待てども地震はやってこない。
やってこないに超した事ないけど、身体が緊張したまま。
こんなときは深呼吸と気持ちを落ち着けさせて朝食食べました。

気象庁の会見だと誤報だったみたいですね。
ビックリしたけど、万が一の時どうすれば良いか考えておかなきゃと
ちょっと勉強になりました。
[PR]
by DZZ06312 | 2009-08-25 14:50

ニャフラック♪

CM見るたびに、ねこ好きのダンナさんが「あ!」と嬉しそうにするので、HPを覗いてみたら、まねきねこダックの替え歌が作れるようになってました。
早速、おなかの赤ちゃんを思う気持ちで替え歌にしてみました。

ぴよちゃんのためのまねきねこダックの歌

アニメーションが可愛いし、記念になりまーす。

最近、帝王切開のことが心配で少々ブルーな感じでしたが、この歌でちょっと元気になりました☆
[PR]
by DZZ06312 | 2009-08-24 11:38


結婚生活7年目の Keiです。楽しみながら、喜びながらの日々  9月24日に女の子出産しました☆


by DZZ06312

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧