ジェットコースターの心理。

今月は、もしかしたら・・・と期待しつつ、そんなことないかと落ち込まないように思ったり。結局、今月もBabyは来ていなかったらしい。 がっかりしないように自分の気持ちをガードしていたつもりでも、やっぱり、結構、がっかり。

最近読んだ『未妊~産むと決められない~』(河合蘭著)によると、この毎月上下する気持ちのことを、「ジェットコースターの心理」と言うらしい。なるほど。まさに毎月ジェットコースター気分・・。


【この本のおもしろかったところ】
①「産む」と決められない人はたくさんいるけれど、自らの意思で「産まない」と決められる人は、実はかなり少ないということ。

今は子どもはいないけれど、将来の生活には自分の子どもがいる生活を想像し、名前まで考えている人、進学について考えている人が結構多いらしい。0ではないのだけれど、いつスイッチを押せばよいのか迷う。迷っているうちにベストなタイミングをいつの間にか逃してしまう。そんなことも多いらしい。


②「遺伝子と脳は仲が悪い」ということ。

不妊治療でよく言われることに、「不妊治療をやめたら、自然にできた」ということの理由のひとつかもしれないのが、以下の理由。

心がけでは、身体は左右されない。身体には身体の法則がある。それが、根本的には、遺伝子の法則だと言うことは、すでに述べた。脳はそれが気にいらない。

これは、養老孟司氏の言葉らしいが、初めての感覚。でも確かに私達はアタマで考えて体を支配しようとしつつも、一方では遺伝子が抵抗しているのかもしれない。私は、この争いに入りたくなくて、なんとなく自然妊娠を夢見てしまっているのかもしれない。




結婚して明日で丸3年。子どもを作ってみようと思ってからちょうど2年。そろそろ病院に行ったほうが良いのだろう。そう思いつつ、「でも、もしかしたら今月できるかも?」とついつい延び延びになっている。実は、こんな気持ちを抱えている女性、案外多いのかもしれない。そんな気がしてきた。
[PR]
by DZZ06312 | 2006-04-17 14:09


結婚生活7年目の Keiです。楽しみながら、喜びながらの日々  9月24日に女の子出産しました☆


by DZZ06312

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧